ホテルのベストレート保証って何?適用される条件とは?

こんにちは、こうじです。

ホテル選びをしていると、よく目にする「ベストレート保証」って言葉。

ホテルのHPでなんとなく見ても、実際にどんな意味や制度かは、イマイチ判らないですよね。今回はそんな「ベストレート保証」を詳しくご紹介してみます。

スポンサードリンク

ベストレート保証ってどんなシステム?

ざっくり説明すると「ホテル公式サイトにある宿泊代より、もっと安い料金が他のサイトであった場合、言ってくれたらその金額より安くします」ってシステム。別名、最低保証価格とも言います。

そう、家電量販店などで「他店の安いチラシを見せてくれたら、それ以下に値引きしまっせ」ってのと同じですね(^o^)

仕組みはこう↓

ホテルは「楽天」や「じゃらん」といった予約サイトから予約した場合、宿泊代の5〜10%程度を手数料として旅行会社に支払っています。それならば、宿泊代を3%下げてでも自前で売った方が収益が上がる、といった発想から生まれたシステムです。

じゃあ「最初から安い価格設定でHPのみで販売すればいいじゃん!」って思うけど、旅行会社の販売力や集客力は捨てがたいので、ホテルにとってどっちも活かせる様に生まれた策とも言えます。

具体的にはどう使うの?

ただ安ければなんでもOKって訳では無く、ベストレート保証が適用されるには、一定の条件を満たす必要があります。主なものとして下記の3つ!

1.同一の宿泊プラン・内容であり、その上でホテルHPよりも安い場合

2.一般的に表に出ている料金や支払い方法である場合

3.予約から一定期間の間に申請している場合

さらっと書きましたが、条件を満たすには結構ハードルが高いんです・・・

それぞれ少し詳しく見てみましょう。

1.同一の宿泊プラン・内容であり、その上でホテルHPよりも安い場合

まずは例として「コンフォートホテル」のベストレート保証の条件をみてみます。

  • 同一ホテル
  • 同一宿泊日(到着日・出発日)
  • 同一利用人数
  • 同等のお部屋タイプ
  • 同一チェックイン・チェックアウト時間
  • 同一精算方法同一のプラン内容、サービスや特典内容(アメニティ含む)
            
             (引用元)コンフォートホテルのホームページより

「同一ホテルや宿泊日、部屋タイプなどの条件」は当然って感じで分かり易いのですが、「同一の精算方法やプラン内容、サービスや特典内容」って項目にクセがあります。

ホテルのプランって沢山ありますよね。例えば「予約したらキャンセル代がすぐに100%発生するけどすごくお値打ちなプラン」だったり、「女性同士で泊まれば特別に割引があるプラン」だったりと、値段が安い理由に一定の条件がある場合がほとんどのはず。

この精算やサービスの部分が全く同じでなければ、ベストレート保証は使えません。一口に安ければ申請出来るといったものではなく、安い理由はなんらかの条件付のもがほとんどなので、なかなか適用が難しい制度なんです。

スポンサードリンク

2.一般的に表に出ている料金や支払い方法である場合

こちらも「コンフォートホテル」のHPを例にとってご説明してみます。

  • 一般のお客様を対象としていない料金(例:特定の会員や、法人契約料金、団体向け料金、特定の施設との提携を対象とした専用料金など)
  • 宿泊以外の施設利用や交通機関、食事などを伴うパッケージ料金
  • 電話のみで予約を受け付けおり、Webサイト上で予約の出来ない料金
  • ホテル側が直接取引していない料金(例:旅行業者による販売(手配旅行等)やネットオークションにおける販売など)

           (引用元)コンフォートホテルのホームページより

誰でも利用する事が出来るプランであり、申込に条件が付いていない事がベストレート保証が適用される条件になります。

では、申込や支払い方法に、限定条件の発生するプランとはいったいどんなもの?
例えば、企業や団体などがそこに所属する人向け限定に特別料金で販売してるプランや、旅行会社がパンフレットで発売してるプラン、それに為替相場で金額が左右されるプランなどがこれに当たります。

3.予約から一定期間の間に申請している場合

予約後により安いプランが見つかればいつでも申請出来る訳ではなく、一般的には予約後24時間以内の申請が条件になっています。

なので、予約後に安いプランを見つけても適用されません。安いプランって、申込の後に出てきたり、直前割りみたいに空室を埋める為に出る場合が多いですもんね。

まとめ

ベストレート保証についてまとめてみました。

ご紹介したとおり1円でも安ければ何でも申請出来る訳では無く、ホテル側もあの手この手の条件を付けてなかなか簡単には値引きをしてくれません(笑)

調べるのが面倒くさかったり、もっと安いプランが後になって見つかったりと、ハードルは少々高めですが、予約した時ダメ元で確認してみるのがオススメです。

実際のベストレート保証の具体的なやり方や活用術はこちらの記事でご紹介します!

ホテルのベストレート保証は本当安くなる?活用術と具体的方法
こんにちは、こうじです。 前回はホテルのベストレート保証について、どういった仕組みか?またどんな時に適用できるかなどについてご紹介しました...

今回も、最後までお読み頂きありがとうございます(^o^)丿

スポンサードリンク

あわせて読みたい記事はこちらをどうぞ

シェアする