名古屋駅で人気のパン屋「沢村ベーカリー」のオススメは?

こんにちは、こうじです。

今年12月に名古屋駅にオープンした「ベーカリー&レストラン沢村」

オープン以来、メディアやSNSで紹介されて大人気のお店、

今回はその美味しさとオススメメニューをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

ベーカリー&レストラン沢村って?

場所はミッドランドスクエアのB1階。

本店は2009年に長野県軽井沢あり、行列の絶えないレストランとして有名なお店。
現在は東京に3店舗進出、東海地区はこれが初出店となります。

人気の秘密は、素材にこだわり一つずつ丁寧に焼き上げたパン。
20種類の国内外の小麦粉を商品に合わせて使い分けるというこだわりぶり。

名前の通り本格的なレストランコーナーも店内に併設、モーニングやランチ・ディナーも楽しむ事が可能で、入り口でベーカリーとレストランで別れています。

かなり並びます

オープンしてしばらく経ってるのですが、未だに大人気。
今回訪れたのが週末と言うこともあり、かなりの混雑を覚悟してゆきましたが、
やはり大行列・・・お店の外まで並んでいます。

購入まで約40分かかりましたが、お店に入ってしまえば並びながらじっくりとパンを選ぶ事が出来たので、逆に良かったかも。

また、店員さんが次から次への商品を補充してくれるので、売り切れの心配も無く安心です。

スポンサードリンク

今回購入したオススメ商品は?

豊富な種類のパンはどれも個性的で選ぶのに迷ってしまいますが、初めてと言うことでなるべくベーシックな物を選んでみました。

国産小麦のチャバタ

カロリー低めで最近注目のパンですね。

沢村のチャバタはとにかくしっとりもっちもち。上品な小麦の味と少し強めの塩味が特徴。

そのままはもちろん、ハムやレタスを挟んで惣菜パンとしても美味しそうです。

こんな感じでスッカスカに見えますが、しっかり小麦のおかげで意外?とお腹に持ちます。

チェリー&クランベリーのカンパーニュ

希望のサイズとカット幅をその場でリクエストして切ってもらえます。

ハードなパンにクランベリーの酸っぱさピッタリ合います。幾らでも食べれます。
少し厚めにカットしてもらうのがオススメかも。

プチバケット

沢村の看板メニューのミニサイズと言うことで、必ず買うと決めていました。

160円とお手頃値段も嬉しいです。

予想よりも濃い焼き色でしっかりとした飴色の外見。

ただ、見た目ほどの硬さも無く中はもっちもち。
チャバタ同様で小麦の味が楽しめるパンです。

その他、名古屋限定の「小倉あんバターステック」も楽しみでしたが、あいにくこの日のタイミングでは売り切れ・・・。

次回は買ってみたいです。

レストランのオススメは?

併設するレストランコーナー。
てっきり混雑していると思いパン購入だけで来たのですが、こちらはランチタイムでも思いの他ガラガラ。名古屋ではまだまだ認知度が足りないのかもしれませんね。

特に気になったメニューが「SAWAMURA特製ハンバーガー」(1,500円税別)
何かの情報番組で見たけど、肉汁溢れるパテは是非一度食べてみたい一品です。

 

Umebosimamaさん(@umebosimama)がシェアした投稿

他にも名古屋店オリジナルのメニューもあるそうで、ランチとディナーはパンが食べ放題なのも嬉しいですね。

まとめ

こだわりの素材や製法で人気になるのもうなずける「ベーカリー&レストラン沢村」

名古屋限定メニューもあり、ここでしか味わえない味を次回は楽しみたいです。
名古屋駅に訪れた際には要チェックのお店の一つです。

店舗基本情報

店名:ベーカリー&レストラン 沢村名古屋

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア B1F

時間:7:30〜22:00(ラストオーダー21:00)

   【レストラン】
   ・モーニング 07:30〜11:00
   ・ランチ   11:00〜16:00
   ・ディナー  16:00〜22:00

今回も最後までお読み頂きありがとうございます(^o^)丿

スポンサードリンク

あわせて読みたい記事はこちらをどうぞ

シェアする