ベトナム航空のチェックイン方法と荷物制限は何キロまで?

こんにちは、こうじです。

ベトナム航空を利用する際の、チェックイン方法から出発までをまとめてみました。

スポンサードリンク

チェックイン方法は?

ベトナム航空では、通常の空港チェックインとWeb上でのオンラインチェックインの2種類があります。
Webチェックインでのメリットはこちらでをご参考に。
↓↓↓

タイ国際航空のチェックイン方法と荷物制限
こんにちは、こうじです。 タイ国際航空を利用する際の、チェックインから出発までをまとめてみました。 チェックイン方法は? タ...

オンラインチェックインは、ベトナム航空のHPより行います。

ベトナム航空HPより引用

東南アジアの主要都市への利用であれば、殆どの空港で利用できますが、一部空港ではまだ利用出来ない場合があるのでご注意を。

オンラインチェクインは出発の24時間前から1時間前までの利用が条件です。

オンラインチェックインを行うと、オンライン搭乗券が発行されるので、こちらを印刷(もしくはメールでPDFとして受け取り)して、出発当日に持参する必要があります。

空港でのチェックインカウンターは、通常のチェックインとオンラインチェックインで別れていて、事前にオンラインチェックインを済ませた方は、こちらを利用する事で時間短縮になる、との事でしたが、自分の利用したセントレアやシェムリアップの空港では、全員では同じ列に並んだので、あまり意味がなかった気がします・・・
ハノイやホーチミンなど、カウンターが多い空港であれば、威力を発揮するかもですね。

手荷物と預け荷物の制限は?

ベトナム航空のサイズと制限は以下の通り。

・受託手荷物(=航空会社に預ける荷物)

「重量」
 エコノミークラス
  1個まで、最大20kg以内
  ※上記は一般規定です、日本発着の路線の場合、重量制で40kgまで可能です。

 ビジネスクラス
  1個まで、最大32kg以内
  ※上記は一般規定です、日本発着の路線の場合、重量制で60kgまで可能です。

「サイズ」
 エコノミークラス・ビジネスクラス同様

  3辺の合計が203cm以内

 個数およびサイズの制限があり、それを越えての預けれには超過料金が必要です。
 ※ベトナム航空では、路線によって荷物の制限サイズや重量が大きく異る場合があるので
 ご注意を。詳しくはHPご参照

・機内持ち込み手荷物
「重量」
 エコノミークラス  
  1個まで、7kg以内

 ビジネスクラス
  2個まで、1個あたり7kg以内
「サイズ」
  3辺の合計が115cm以内(縦36cmx横56cmx奥行き23cm)

エコノミーでは個数はひとり1個までと決まっていますが、ノートパソコン等の身の回り品や免税店で買い物した袋程度の+αは持込み可能です。

スポンサードリンク

まとめ

・ベトナム航空では24時間前からWebチェックインが可能ですが、オンライン搭乗券を
 当日持参する必要がある。
・チェックインはWebチェックイン専用レーンがある。(があまり機能していないかも)
・スーツケースのサイズは路線によって異なるので注意が必要。

ベトナム航空のWebチェックインは、他の航空会社と比較して、入力項目も少なく簡単に行うことが出来る印象。事前に席を選べたり、出発当日の空港カウンターでの待ち時間が短くなるので、是非利用したいですね。
荷物の準備では、重量とサイズの確認に注意して。

今回も最後までご覧頂きありがとうございます(^o^)丿

スポンサードリンク

あわせて読みたい記事はこちらをどうぞ

シェアする